<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お肌つるつるの秘密は・・・豊富なメタケイ酸効果!

お泊りになられたお客様の感想をご紹介します。

 入浴後 お肌のケアを忘れて 熟睡・・・
 そして  朝目覚めたら お肌しっとり!
 これにはビックリです・・・!

   とのご感想をいただきました。

その秘密は、温泉に含まれる メタケイ酸の効果ですね。
 
温泉に含まれる「メタケイ酸」は美肌成分で、メタケイ酸は、天然の
保湿成分だと言われています。

肌の新陳代謝を促進して、ツルツルにしてくれる美肌成分なのです。

そして、しっとりとキメ細かい肌をつくる天然の化粧水で美肌づくりにも
適しています。

メタケイ酸を含んだ温泉に入ることで、肌のセラミドを整える作用が期待
できるとされています。

「メタケイ酸」の含有量が50mg 以上なら、美肌に有効とされ、
100mg 以上なら、 強力な"美肌効果のあるお湯"といえるのでは
ないでしょうか。

ちなみに、かじか庵「ゆの花」の温泉分析表をご覧ください。
b0009222_12254291.jpg


※セラミド(ネットで調べました)
セラミドとは、角質層の細胞と皮膚の細胞の間に存在する水気を
含む接着剤ともいえる脂質。

乾燥やほこりなどの外敵から皮膚を守り、表皮の健康を保つバリアの
役目をはたす。

表皮が健康で、セラミドがまんべんなく細胞間に満たされていれば、外
からの刺激やダニ・ほこりなどの抗原(アレルギーの原因になるもの)
は、皮膚の中まで入ってこない。

乾燥肌・敏感肌・アトピー性皮膚炎の人は、このセラミドの量が少なく、
バリア機能が低下している。

潤い感・プルプル感のある肌はセラミドの量も多いが、加齢や気候・環境
の変化によっても変化する。


かじか庵では、通常期間はチェックインも13時からお受けしております。
お早めにインされて、温泉三昧を楽しんでください・・・・・・。
[PR]
by kajikaan3 | 2010-06-29 12:34 | かじか庵女将日誌

今日は、【父の日】ですね~

おはようございます! 今日6月20日は【父の日】です。

雑誌で、お父さん方にぜひ読んでいただきたい文章を見つけましたので

ブログに紹介させていただきます。

国民教育の師父・森信三 師が説いた父親の心得を、長年森師に仕えた
寺田一清氏が紹介されています。

……父親は確かに理解されにくい存在ですが、男としてやるべきことを
しっかりとやっていれば、その後ろ姿を通じて自ずと父親に畏敬の念を
抱くようになるものです。

真の権威というものは、権力を行使することによって生ずるものではなく
自分の生き様から醸し出される人格、品位、力量を通じて生じてくるもの
なのです。

しかしながら、仕事に忙しく、妻や子供と十分に接する時間を持てない
男性は、コミュニケーションの不足から時に誤解を受けることもあるでしょう。

そこで生きてくるのが、「鉄則2か条」です。

これだけは絶対に守るという鉄の規則を2つ打ち立てる。

どんなに忙しくとも、家族に対してこれだけは守るという鉄則を立て、
それを実践するのです。

 例えば、

   「帰宅前に必ず連絡を入れる」
  「週に一度は一緒に食事をする」


何でも構いません。 
各々の事情に合わせ、実行可能な約束事を自分で立て、それを
貫いておれば、その誠意は家族にも必ず伝わるはずです。
----------------------
長湯温泉的に思うと、「月に一度は、一緒に温泉に!」・・・と言うのも
いいですね。
[PR]
by kajikaan3 | 2010-06-20 06:40 | かじか庵女将日誌

竹田市・・・温泉療養者へ特別支援を検討中!

竹田市は良質な長湯温泉を、より多くの方々へご利用いただくために入湯税を基金とする、特別支援を検討中です。

温泉療法医師の処方箋を提示して、湯治されるお客様が対象との事で
来年度実施を目指してます。

長湯温泉の特質を活かした温泉療養で、病気の方々のお手伝いが
できたら嬉しいですね。

温泉力で自然治癒力を高め、膨らむ医療費軽減の一役となれればと
願っています。

地元【大分合同新聞】の記事もご覧ください

ネットには、こんな記事もありました。
b0009222_1158328.jpg

[PR]
by kajikaan3 | 2010-06-18 12:00 | 長湯温泉情報

あじさい寺 普光寺と磨崖仏

長湯温泉から車で25分 あじさい寺で有名な、朝地町 普光寺があります。
この時季 ぜひ足を運んでいただきたい お勧めスポットです。

駐車場より坂道を下ると、ひなびた山門があります。
境内から前方の切り立った岩肌に
高さ8.3mもの磨崖仏(県内最大)が目に入ってきます。
初めて訪れた方は、”これはすごい”と驚かれますね。

    赤い岩肌を背に彫られた不動明王からは
         平和への祈りが伝わってきますね。

境内一面に植えられた紫陽花と共にご鑑賞ください。
b0009222_11452770.jpg

[PR]
by kajikaan3 | 2010-06-04 11:55 | 周辺地域情報

2010/06/02 ミヤマキリシマの季節です~

ミヤマキリシマ そろそろ開花しているようです。。

第58回くじゅう山開き(前夜祭・山頂祭) 6月5日(土)・6日(日)

 ミヤマキリシマ 咲き誇り

   山くれないに 大船の

     峰を仰ぎて 山男

      花の情けを 知る者ぞ


 出湯の窓に 夜霧来て

   せせらぎに寝る 山宿に

    一夜を憩う 山男

      星を仰ぎて 明日を待つ

お天気が続いて、きれいなミヤマキリシマがみられるといいです~

 くじゅう連山へ お越しの際は、ぜひ【長湯温泉】で疲れを癒してね。~
  
[PR]
by kajikaan3 | 2010-06-02 10:48 | 周辺地域情報


kajikaan.com


by kajikaan3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

Links

カテゴリ

全体
かじか庵女将日誌
かじか庵NEWS
長湯温泉情報
周辺地域情報
未分類

以前の記事

2015年 12月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 04月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 05月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月

フォロー中のブログ

九州の秘湯温泉・・・赤川...

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

(53)
(48)
(41)
(18)
(16)
(13)
(8)
(5)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧